10年ぶりに手に入れたブラウンのシェーバーはスゴい!シリーズ3「3090cc」を購入してみて

new_shaver_braun8

どうも。ノッツです(^o^)/

私が高校生の頃に電動シェーバーを初めて購入しましたが、その電動シェーバーを最近まで使っていました。

しかし、ついに壊れてしまいました。

10年ほど使っていることになるので仕方がないと思い、ブラウンのシェーバーのシリーズ3「3090cc」を新しく購入しました。

10年という期間のシェーバーの進歩はすごく色々とおどろきました。

ブラウンのシェーバーのシリーズ3「3090cc」について、商品の紹介や使ってみた感想などを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

シリーズ3「3090cc」の紹介と選んだ理由

新しく購入したシェーバーは、ブラウンのシェーバーのシリーズ3「3090cc」です。8月7日に発売されたということで新しいシェーバーです。

1万5千円ほどしていたんですが、ちょっと奮発しました!

また、10年ほど使うことになると思うので、ちょっとは良いシェーバーのほうがいいと思ったからです。

10年使うとしたら、1年が1,500円、1ヶ月が125円、こう考えるとお得ですねー!10年使えたらの話ですが。

今現在、ブラウンのシェーバーで一番お高いものは以下のシェーバーですが、3万2千円もしていたので止めました。

私は、そこまでヒゲが濃いというわけでもないので、シェーバーにお金をかけるのはどうなのかなーと思ったのが一番の理由です。

ブラウンのシェーバーには、シリーズ9、シリーズ7、シリーズ5、シリーズ3、シリーズ1が主にあります。

この中でシリーズ3を選んだ理由ですが、シリーズ3が往復式シェーバーで『売上世界No.1』ということで、世界で愛されてるからシリーズ3は間違いないだろうってことで、シリーズ3に決めました。

No.1という言葉に弱い私です。

シリーズ3も中で「自動アルコール洗浄システム」という、自動的にシェーバーの刃を洗浄してシェーバーを清潔に保つ機能があるのが限られていて、かつ機能的に一番良いのが「3090cc」だったのでこれになりました。

シリーズ3の詳しい機能については、ブラウンのサイトを見てください。シリーズ3でも複数あるので、その違いについて比較した表もあります。

お風呂で使えるモデルもありますよー!

スポンサーリンク

ブラウンのシェーバーシリーズ3「3090cc」の開封

新しく購入したブラウンのシェーバーのシリーズ3「3090cc」を開封していきます。

パッケージ

でわ、「3090cc」についてご紹介していきます。

まずはパッケージからです。

全面のパッケージはこちらです。シェーバーと同じ模様のデザインとなっています。

new_shaver_braun1

右に回ると。

new_shaver_braun3

さらに回ると。

new_shaver_braun4

さらに回ると。

new_shaver_braun5

上です。

このQRコードを読み込んでURLにアクセスしたんですけど、サイトが見つかりませんになりました。ブラウンさん…

new_shaver_braun34

裏側です。

new_shaver_braun7

中身

中に入っているものは以下の7つです。

new_shaver_braun9

取扱説明書。

new_shaver_braun10

ケースも付いていました。持ち運びのときに便利なので、ありがたい。

new_shaver_braun11

パコッと開けた中身です。

new_shaver_braun12

その反対側。

new_shaver_braun13

電源コード。

new_shaver_braun14

毛くずを掃除するブラシ。

new_shaver_braun15

自動アルコール洗浄システムの装置です。ここにシェーバーをはめて使うようです。

new_shaver_braun18

その裏側です。

new_shaver_braun19

アルコール洗浄に使う専用のカートリッジです。

new_shaver_braun17

アルコール94%って…なかなかのアルコール度数。

new_shaver_braun16

シェーバー本体です。

高級感は感じられませんが、いたってシンプルな作りです。

new_shaver_braun20

本体の裏側です。

new_shaver_braun21

剃るところ。3枚刃となっています。

new_shaver_braun22

裏側には、キワゾリ刃がついていて、ここを上げることができます。

new_shaver_braun24

モミアゲ、口ヒゲ、アゴヒゲを揃えるときに使うそうです。

new_shaver_braun23

網刃ロックスイッチというものが付いていて、右側にスライドすることで1枚の刃が下がって、鼻の下などを剃りやすくすることができます。

new_shaver_braun25

電源を入れると、緑色のランプが付きます。

緑のランプの数で、残りの電池残量をだいたい把握することができます。

new_shaver_braun33

その他にもランプは沢山付いていて、充電するタイミング、刃の交換タイミング、洗浄タイミングを教えてくれるようです。

new_shaver_braun27

自動アルコール洗浄システムの装置にシェーバーを指してみました。

実際にまだこれは使ってないので詳しくは言えませんが、毎回のシェービング後にセットするようにと取扱説明書に書いてあります。

洗浄に約2分、乾燥に約4時間かかるようです。

new_shaver_braun28

今までに使っていたシェーバーとの比較

これが今までに使っていたブラウンのシェーバーです。

特に調べて買ったわけでもなく、6000円くらいだったような気がするのですが、10年ももっていただきました。

今まで、どうもありがとう!

new_shaver_braun29

これが今回購入した新しいのですが、似た感じのデザインですね。

new_shaver_braun30

2つ並べてみました。親子のようです。

new_shaver_braun31

2つとも3枚刃となっていますが、ここが大きく違っています。

今まで使っていた刃はそれぞれが独立していませんが、新しいのは独立していて別々に動きます。

これによって、剃りやすく剃り残しが減るのだと思います。

new_shaver_braun32

ブラウンのシェーバーシリーズ3「3090cc」を使ってみて

使い初めて1週間も経ちませんが、使ってみた感想を書いていきます。

まず電源を入れて気がついたことは、音が小さということです。今までに使っていたのと比べると、半分以下のように感じます。これは嬉しい。

また、切れ味が圧倒的に違います。今までのは剃り残しが多く何度も剃っていましたが(10年も使ってきたのもあるかもしれません)、新しいのはそんなことはありません。

このお陰で、髭剃りにかかる時間が半分以下になりました。

自動アルコール洗浄はまだ実際に使っていないので、使いましたら追記か、別記事で報告しようと思います。99.999%除菌できるようで楽しみな機能です。

ただ、アルコールの専用液カートリッジが約30回分の洗浄が可能となっており、1日1回使っていたら1ヶ月で取り替えないといけないということで、コスパ的にどうなのかなーって思っています。今更ながら…

2個入り、3個入り、4個入り、6個入りが販売されています。

でも、水洗いでのお手入れでもOKということなので、状況を見てお手入れしていきたいです。

また、他に感想が思いつきましたら追記していきます。

さいごに

10年ぶりに新しいシェーバーに変えることができました。

今回も10年は使いたいので…丁寧にお手入れしていきたいと思います。

今までに使っていたシェーバーは、ロクにお手入れしていなかったんですけど、10年ももってくれました。ブラウンさん良いですねー!

今回のシェーバーも期待しています!!!