セブンイレブンのラーメンはなぜ麺がのびなくて美味しく食べれるのか検証してみた

seveneleven-ramen

どうも。ノッツです(^o^)/

セブンイレブンのラーメンを最近よく食べます。コンビニのラーメンとは思えないほど美味しいんでよね。

そのラーメンを食べていて思ったことがあります。

「なぜ麺がブヨブヨにのびないのか?」です。

スープと麺と一緒に入っていて、電子レンジでチンするだけで食べることができるのに、そういったことがないからです。

なぜ麺がのびないのか、ちょっと検証してみました。

スポンサーリンク

セブンイレブンの麺はなぜのびないのか

セブンイレブンの麺類のお弁当は豊富で、ラーメン、きしめん、うどん、担々麺など色々な種類が売っています。

今回購入してみたのは「ご当地の味!博多豚骨ラーメン」です。

普通はこの状態で電子レンジでチンして温めてから食べます。

seveneleven-ramen2

だがしかし、今回は上の麺を退かしてみます。

っあ、電子レンジで温めてないのにもかかわらず美味しそうですね〜。

seveneleven-ramen3

なんじゃこれは〜

油みたいな、ゼラチンみたいな、ブヨブヨとしたものが底にあります。

seveneleven-ramen4

さらに麺を退かしてみましたが、なんだか気持ち悪い

どうやら、電子レンジで温めることで、これが液体状になるようです。

ということで温めてみます。

seveneleven-ramen5

麺がスープに使って、普通のラーメンになって美味しそうになりました。

seveneleven-ramen6

先ほどのゼラチンみたいなのがしっかりと液体となっています。

これが、麺がのびなくて美味しく食べれる秘訣なんですね。

seveneleven-ramen7

スポンサーリンク

さいごに

なんでラーメンの麺がのびないのか、素朴な疑問だったのですが解決しました!

同じ入れ物に麺とスープが入っていますが、スープが液体ではなくゼラチン上になって実質には分かれていたので、麺がのびなかったわけです。

なんか、このゼラチン状のやつはスゴい技術が結集していそうですね。

っあ、電子レンジでチンする前に、麺の下にあるものを見ないほうがいいですよ。ちょっと、気持ち悪いですから 笑

セブンイレブンの麺類、食べてない方は是非食べてみてくださいね!美味しいですよ!