ご訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

神アイテムのAnkerモバイルバッテリー兼USB充電器『PowerCore Fusion 5000』を黒色に続き白色も購入

周辺機器

どうも。ノッツです(^o^)/

Ankerの神アイテムであるモバイルバッテリー搭載USB急速充電器『PowerCore Fusion 5000』の黒色モデルを昨年2017年10月に購入して愛用して使っていますが、新たに白色モデルを今年3月に新たに購入していました。もう一つほしくて。

以下の記事にて、PowerCore Fusion 5000を神アイテムと詳しく語っておりますので、よろしければ読んでみてください。

Ankerのモバイルバッテリー兼USB充電器『PowerCore Fusion 5000』は評判通り旅行や出張時などの神アイテムだった
どうも。ノッツです(^o^)/ 生活に欠かせないiPhone(スマホ)。iPhoneも電池がなくなればただの文鎮。なので、1日かけた外出時にはモバイルバッテリーは必須です(1週間くらい長期間電池持つiPhoneを発売してくれればいいん...

今回は、PowerCore Fusion 5000の白色モデルの紹介を簡単に書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PowerCore Fusion 5000のホワイトの開封レビュー

まずは、PowerCore Fusion 5000について簡単にご紹介。

Ankerのモバイルバッテリー搭載USB急速充電器『PowerCore Fusion 5000』は、5,000mAhのモバイルバッテリーでありながら2ポートのUSB急速充電器として使えるハイブリット充電器です。

バッテリー、2ポートのUSB、折りたたみ式プラグを搭載しており、モバイルバッテリー兼USB充電器としても使えるため旅行時や出張時など、Lightningケーブル(充電ケーブル)さえあればこれ1つでiPhoneの充電が対応可能なのが最大の特徴です。

コンセントにPowerCore Fusion 5000を挿した状態でUSB急速充電器として使った場合、まずはUSBポートに接続されたデバイスから充電され、デバイスが充電されるとPowerCore Fusion 5000本体が充電される流れとなっています。

スペックは以下の通り。

  • サイズ72mm×70mm×31mm
  • 重さ約189g
  • 電池容量5,000mAh
  • ACアダプタ出力時における最大出力可能電力2.1A
  • モバイルバッテリー時は3A
  • USBポートが2つあり2台のデバイスを同時充電可能
  • 本体はコンセントに挿して充電
  • Micro USBポート経由でも充電も可能
  • 本体の満充電までには2Aアダプタ利用時で3〜4時間

カラーは、ブラックとホワイト、レッドの3色あります。レッドは新色です。

では、『PowerCore Fusion 5000』のホワイトモデルを開封していきます。

フタをぱかり。

中には本体と箱がキレイに並べられております。

本体、USBケーブル、ポーチ、説明書類2つが入っています。

コンセント直接挿しで本体を充電できますが、USBからでも本体を充電できるので付属しています。

本体表面には、見にくいですがAnkerの文字と、LEDライト、ボタンがあります。LEDライトは、充電開始および電池残量を確認することができます。ボタンを押すと電池残量が表示されます。

本体裏面は真っ白。

本体正面。USBポートが2つ。充電用のUSBポートが1つ。IQと言う、あらゆるUSB機器に対してフルスピード充電が可能なPowerIQのマーク。

反対側にはコンセントのプラグが。

折りたたんで収納できます。スマートに持ち運べますね。

本体上部。

本体下部。

コンセントに本体を直挿しで充電開始。LEDランプが点灯し充電していることを知らせてくれます。充電の完了もLEDランプを見ればバッチリ分かります。付属のUSBケーブルを使っても充電することもできますよ。

スポンサーリンク

ホワイトとブラック

PowerCore Fusion 5000のホワイトとブラックの写真をのせておきます。個人的には、Apple製品には白色が合うので、ホワイトの方が好きだなって感じです。

ケーブル1本あれば本体もスマホも充電できる

旅行や出張時に、PowerCore Fusion 5000本体とケーブルを持っていく。

そうすれば、本体もスマホも充電できるのが超絶便利です。神アイテムと僕が言っている理由です。

PowerCore Fusion 5000に出会う前にモバイルバッテリーを持って旅行に出かける際は以下のものが必要でした。

  • モバイルバッテリー
  • モバイルバッテリーの充電用のUSBケーブル
  • iPhone充電用のLightroomケーブル
  • USB充電器

これがPowerCore Fusion 5000にしてからは。

  • モバイルバッテリー
  • iPhone充電用のLightroomケーブル

これだけに。

極力荷物を減らしたい旅行のときには、これだけの変化でも非常にありがたく重要なんですよね。

PowerCore Fusion 5000はまぢで神アイテムなのです。

さいごに

PowerCore Fusion 5000の白色モデルをご紹介しました。

スマホを持っている方に、モバイルバッテリーを探している方に、自信を持って迷わずに、オススメできるのが、この神アイテムであるPowerCore Fusion 5000です。

新たにUSB急速充電器やモバイルバッテリーの購入を考えている人外出時に荷物を減らしたい人充電したいデバイスがスマホくらいだという人には、特にまぢで非常にオススメしたい商品です。

記事公開時点で、2,800円ほどとコストパフォーマンスも高いです。ブラックモデルは200円安く2,600円ほどで買えます。

ぜひぜひ、モバイルバッテリーの購入の候補に入れてみてくださいね!!

コメント