ご訪問ありがとうございます。どうぞごゆっくりお過ごしくださいませ。

部屋から電車が間近に見えるアパホテル<大垣駅前>に宿泊してみた!駅チカ1分のビジネスホテル【#宿泊レビュー】

ホテル・旅館
この記事は約10分で読めます。

どうも。ノッツです(^o^)/

大垣駅すぐ前にある“アパホテル<大垣駅前>”というビジネスホテルに宿泊しました。

部屋からJRの電車や養老鉄道の電車が間近に見えるという特徴のホテルです。また、大垣駅より徒歩1分との駅チカ。

アパホテル<大垣駅前>に宿泊してきた感想を写真と一緒にご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アパホテル<大垣駅前>について

僕が“アパホテル<大垣駅前>”に宿泊した日付や料金などの情報は以下の通りです。10連休のGW期間中に利用しました。

  • 宿泊日:2019年5月4日(土)〜5日(日)までの1泊
  • プラン:【素泊まり】最上階大浴場無料/JR「大垣」駅 徒歩1分/全室Wi-Fi・有
  • 部屋:セミダブルルーム(喫煙)
  • 食事:朝食夕食なし
  • 利用人数:2人
  • 料金:1人5,850円(2人で11,700円)
  • チェックイン:15時から
  • チェックアウト:11時まで
  • 予約方法: Yahoo!トラベル

アパホテル<大垣駅前>の住所やアクセスの仕方は以下の通りです。

  • 住所:岐阜県大垣市高屋町1-150
  • アクセス:JR大垣駅南口より徒歩1分

大垣駅から徒歩1分という、とても駅から近いホテルです。大垣駅から近くの主要駅である岐阜駅まで約11分、名古屋駅まで約32分、米原駅まで約31分となっています。

また、ホテルの近くには、ローソンやファミリーマートのコンビニが徒歩2,3分のところにあるので、非常に便利でした!

スポンサーリンク

ホテルまでは大垣駅より徒歩1分という近さ

アパホテル<大垣駅前>までは、大垣駅から徒歩1分ほど。駅チカというアクセスが非常にしやすいホテルです。ホテルまでの行き方をご紹介していきますね!

大垣駅には、JRと私鉄である養老鉄道が通っていますが、JRからのアクセスの仕方です。

大垣駅の改札は、養老鉄道の乗り換え改札を除いては、以下の一つのみ(たぶん)。以下の改札を出ます。

改札を出て、右手方向へと南口出口方面へ進んでいきましょう!

階段、またはエスカレーターにて下へくだります。

外に出るので、すぐに右手方向へと進んでいきます。

すると、すぐに今回のアパホテル<大垣駅前>の建物が直ぐに見えてきます。

建物の上に“APA HOTEL”と書かれているので、分かりやすいでしょう!

大垣駅を出て右手方向へと進んでいくと、養老鉄道の駅へと突き当たりますが、左に進みます。

養老鉄道を利用して来た場合には、改札を出て右手方向へ進めばOKです!

正面にアパホテル<大垣駅前>の玄関口が見えてきますよ!!

少し進んで右手方向に目を向けると、養老鉄道の大垣駅ホームには電車がとまっていました。

ここまでこれば、目の前にアパホテル<大垣駅前>です〜!

非常に駅から近いです!駅から出ればホテルの建物がすぐに目に入ってくるため、行きやすいかと思います。

チェックイン!

ホテル内に入ってチェックインを済ませていきます〜!

ホテル内に入ってみましたが、なんだか高級ホテルのような内装でした。高級ホテルなんて泊まってことありませんが(笑)

反対側から玄関口を見たところ。

ロビーの待ちスペース的なところも豪華仕様。

フロントにてチェックインを済ませます。

Yahoo!トラベルにて予約しましたが、予約した当時に喫煙ルームしか空いておらず、仕方がなく喫煙ルームで予約しました。予約の際に「禁煙ルーム空いたら変更お願いします!」的なことを備考欄に書いて予約したのです。

しかし、当日に喫煙ルームでしたー…。

実は、予約をした翌日にYahoo!トラベルを見てみると、禁煙ルームが空いていたので、喫煙ルームから禁煙ルームに変更していてくれるだろうと勝手に思っていたのですが、甘い考えでダメでしたとさ。しっかりと電話で変更してもらえば良かったと、ちょいと後悔……。っま、自分が悪かったので仕方がないですね。

部屋のご紹介(セミダブルルーム)

今回に宿泊したセミダブルルームをご紹介していきます!

部屋まで

フロントがあった1階から1日お世話になる部屋がある3階へ上がろうと、1階のエレベーターホールには、新聞の朝刊が「ご自由にお持ちください」と置かれていました。

あと、ご丁寧に大垣駅の時刻表がありました。ホテルに時刻表があるとか初めて見たような?

エレベーターにて3階へ。自販機も多めにありそうで便利そうです。

ホテルにある大浴場の案内が。

3階へ。その廊下です。

今回宿泊した部屋は、306号室となります。

部屋の中へ。部屋のタイプは、セミダブルルーム。

部屋の廊下

入り口付近を見たところで、廊下側をまずはご紹介。

ドアには、火災時の煙ふせぐ〜んが。

入口付近の壁には、高級感のあるハンガー。“APA”のロゴがありました。

物置台。

姿見鏡。

鍵を差し込むと、電気が付く仕組みとなっています。

2種類のスリッパ。潔癖のところがあるので、使い捨てのスリッパが用意されているのは、非常にGood評価です!

部屋のベッド

部屋のベッド付近をご紹介していきます。

ベッドの上に置かれていた2着の寝巻きと、2つの鶴の折り紙。アパホテルの特徴なのかな?

鶴の折り紙、外国人とか喜びそうですね!折り紙の表面が剥げていたり、ボロボロになっているところがあったので、毎回折っているというわけではなく、再利用しているぽいですが…。

最上階である10Fに大浴場があるので、その案内も置いてありました。

ビジネスホテルの寝巻きとしては、なかなか洒落たデザイン。腰巻きもついていました。

上下一体化の寝巻きです。

セミダブルのベッド。

反対側はこんな感じ。

エアコンの強さは、枕元にある装置でOFF、LOW、MED、HIGHと調整できるようになっています。

目覚まし時計も。

部屋のデスク

デスクの周り。

液晶テレビ。実際の大きさを見るのを忘れてしまいましたが、感覚的には30インチ前後ってくらいでしょうか。

宿泊した際に、ホテル側の掃除意欲が分かるということで、テレビの裏側のホコリ状況を確認するようにしていますが、非常にきれいでした!細かいところまで掃除が行き届いているってことは、従業員教育が徹底されているよう。

先ほどと反対側からデスクを。

書籍等が入れているところ。

噂通り、アパホテル社長の書籍もおいてありました 笑

デスクの上には、電話、消臭剤、ドライヤー、メモ帳、デリバリーメニュー、ティッシュなどが置かれていました。喫煙ルームということで、灰皿も。

喫煙ルームだったんですけど、それほどタバコ臭くなく、タバコを全く吸わない僕でも気にすることなく過ごすことができました

Wi-Fiも部屋内で飛んでいるので、スマホのパケット対策にはもってこい。あと、パソコン作業も。

デスクの下には、お茶やコップ、

電気ケトル、

冷蔵庫があります。

冷蔵庫内はこんな感じ↓

常備灯や靴べら。真ん中のフックのところ何もなかったけど、本来なら何かあるのかな?

背もたれ付きの椅子。

ゴミ箱は2つあり、燃えるゴミと燃えないゴミと分別できるようになっていました。

分別できるホテルって、あまり見たことがありませんが、いいことだなーと。

部屋から養老鉄道やJRの電車が見えるよ!

部屋の窓から外を見てみると…

真下に養老鉄道の電車が!!!3階の低層階だったため、より間近に電車を見ることができます。

少し遠くではありますが、JRの美濃赤坂線の電車も見ることができました。窓を締めた状態で撮影してしまいましたが、窓も開けた状態で見ることもできますよ。

それ以外にも、東海道本線を走る普通列車名古屋と金沢を結ぶ特急しらさぎ貨物列車なども見ることができるかと思いますよー!

トイレ・バスルーム

トイレやバスルームのご紹介をしていきます。トイレ・バスルームは、入り口を入って右手側にありました。

トイレ・バスルームをドアを開けたところから見た感じです↓

フェイスタオル。色が別々色になっていました。分けてあるので、「自分のタオル!」って分かるのでいいですよね。同じ色ってホテルが多いので、その場合は「どっちが自分のだったけ?」ってなりますから。

バスタオルも色違いに。

髪の毛一本も落ちていないほど、きれいな清潔感があるトイレです。

ウォシュレット付き。

洗面台。水が泣かれるところに、茶色っぽいものがありますが、染みになっていて、落ちないようです。

ボディーソープ、コンディショナー、シャンプー。洗顔は、手洗いと一緒のものになっていました。

アメニティ類です。シャワーキャップ、ボディータオル、クシ、ひげそり、綿棒、ヘアゴム、コットン、歯ブラシ、紙コップが置かれていました。

紙コップも色分けされています。

お風呂。割と広めバスタブだったかと思います。

ECO LINEと、体重にあった水量が分かるようになっていましたね。

物干し用のヒモも。

清潔感がある、嫌な匂いもない、トイレ・バスルームでした。

コンセント

部屋にあったコンセントのご紹介です。デスクのところに2口。

ベッド付近にはコンセントがあらず。スマホを充電しながら、ベッドの上でゴロゴロしたいっていう場合に、ベッドのところにコンセントがほしいなーと。

トイレ・バスルームのドア付近に、二口コンセントがありましたが、こんなところにあっても…。

ベッドのところに、コンセントがあるといいなーと思ったひとときでした。

このような場合もあるため、ビジネスホテルに宿泊する際には、以下のような延長コードがあると便利ですよ!

サンワサプライ 延長コード TAP-B33W
サンワサプライ
ACアダプタ使用時に無駄なく設置できる3分岐十字型タイプの電源延長コードです。

大浴場のあるホテル

アパホテル<大垣駅前>には、大浴場があります。

サウナもありますよー!

電子レンジも大浴場がある10階のエレベーターホールのところにありました。

部屋のお風呂でシャワーを浴びたので、大浴場を使っていないため大浴場レビューができません。すみません…。

モーニング文化岐阜

モーニング文化がある岐阜。今回は、朝食がついてこない朝食プランで、ホテル近くにあった喫茶店でモーニングを食べました。大垣駅近くは、たっくさんの喫茶店があるので、朝食をホテルでとらなくても問題なし!

モーニングは喫茶店でコーヒーを頼むと、コーヒー価格でトーストやら、サラダやら、ゆで卵やらが付いてきます

今回は“珈琲自家焙煎の店 珈琲幸房多香”という喫茶店でモーニングしましたが、雰囲気がよく、コーヒーも手で一杯一杯入れてくれ、コーヒーカップのデザインも好きなのが選べる、とてもお洒落なところでした。コーヒーも非常に美味しく、大垣駅付近に来たときにはぜひどうぞ!!

さいごに

岐阜県にある大垣駅から徒歩約1分にある“アパホテル<大垣駅前>”というビジネスホテルをご紹介してきました。

部屋の窓から間近に電車を見ることができるちょっと変わったことが最大の特徴のホテルです。電車好きの方、岐阜に宿泊する際は、ぜひとも宿泊してみてください!

テレビの裏側なのに、ホコリがないほど、掃除が徹底されている清潔感があるところもよかったです。ただ、コンセントの数が少なかったのはマイナスポイント。延長コードが必要だなーと。パソコンやスマホ、カメラなど、電化製品が多い僕にとってだけなので、それほど多くない方にとっては、十分なのかもしれませんが…笑

岐阜駅や米原駅、大垣城にアクセスがしやすいので、大垣駅近くに宿泊したい!電車を部屋から間近に見てみたい!」なんて場合などには、アパホテル<大垣駅前>をぜひ利用してみてくださいね!

当サイトでは、ホテル予約は Yahoo!トラベルをおすすめしております。詳しくは以下の記事をどうぞ!

Yahoo!プレミアム会員かソフトバンクスマホユーザーなら「Yahoo!トラベル」がまぢで激安!業界最安値より更に安い約20%OFFで宿泊できたぞ!
どうも。ノッツです(^o^)/ ノッツ 突然ですが、国内ホテルや旅館で宿泊する際、皆さんはどこで予約していますでしょうか? JTBや日本旅行、近畿ツーリストな...
「Yahoo!トラベル」でよりお得にホテルや旅館に宿泊するために予約前に確認したいこと!予約手順もご紹介!
どうも。ノッツです(^o^)/ の方やのスマホユーザーの方にとって、国内ホテルや旅館を予約するオンライン旅行予約サイトは、“”が超お得です。 場合によっては業界最安値の料金より更に...

定価13,000円でしたが、ポイント分を直ぐに現金割引として使える“今すぐポイント割引”で−1,300円となり、11,700円で宿泊することができました。この今すぐポイント割引が非常に効果抜群なんです!

じゃらん楽天トラベルなど色々ありますが、予約時でYahoo!トラベルからの予約が一番安かったです。「アパホテルの公式サイトが最安値!」とアパホテル側は行っていますが、Yahoo!トラベルからの予約が最安値でしたよ(笑)。初めてYahoo!トラベルを利用する方は、1,000円クーポンや、2,000円クーポンなども利用できるので、更にお得に宿泊できます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました